Work

第9回地域サミット
「地方創生×ビジネスの先端事例」

Tag
Summit
第9回地域サミット<br>「地方創生×ビジネスの先端事例」

第9回目の地域サミットは・・・
地域事業として注目を浴びている、日本最大の遊びのマーケットプレイス「asoview!」を運営するアソビュー(株)山野代表取締役社長にSpecial Guestでお越しいただきました。
第2部では、幻とも言われる北海道ブラウン牛を試食しながら、生産者である安藤さんのお話伺うなど。
地方創生×ビジネス、遊びと食がテーマのイベントとなり大盛況となりました。

Special Guest
山野 智久氏
日本最大の”遊び”のマーケットプレイス「asoview!(アソビュー)」を運営するアソビ ュー(株)代表取締役社長。ICT を軸としたソリューションによって、地域事業の生産性 の向上に貢献し、地方創生を実現することをミッションとした(一社)熱意ある地方創生 ベンチャー連合 共同代表理事。2007 年リクルートに入社。HR 事業、事業開発など経 験。明治大学法学部法律学科卒。『(月刊)事業構想』(事業構想大学院大学)にて連載中。News Picks プロピッカー地方創生担当。鳥取県県政アドバイザリースタッフ。

Special Event!~食の現場から~
十勝清水コスモスファーム 安藤智孝さま が超希少、幻とまで呼ばれるブラ ウンスイス牛を北海道よりお持ちいただき、人気レストラン shelter シェフがそ の場で調理!(試食量)安藤さんの愛情込もって育てた牛が、その後どのよう に皆様に届いていくのか。コンビーフにされるなどの6次産業化も積極的に行 われており、それらの商品は、都内で行われる地域物産展でも売り切れ続出。 地方から、地域産物を発信するには?リアルなお話を教えていただきました。