COMPANY

OUR VISION

「誰もがワクワクする、オリジナリティあふれる社会」へ。

自分らしく働き、オリジナリティ・個性を認め合う社会にするために。そんな社会の実現に、「クリエイティブ」の力があると思っています。

私たちは「クリエイティブ」というのが広告の制作物だけを指すのではなく、「創造性」全般を指していると思っています。

人間の持つ、無限の「創造性」にチャレンジをする。
なので、Barbara Pool では事業領域を「ここまで」とあえて決めていません。

さまざまな企業、行政、団体と共に、共創型プロジェクトを行うコトで、オリジナリティあふれる社会への実現に向かっていきたいと思います。

OUR TEAM

新しい時代、新しい働き方。

従来のやり方や働き方では通用しなくなった今だからこそ。
私たちはVision(理念)の共有を一番大切にしています。

  • 井上 祐巳梨Yumiri Inoue
    代表取締役 / クリエイティブプロデューサー

    豊島区出身。日本大学芸術学部卒業。学生時代から地域の町おこしイベントや、2,000人超を動員する学生最大級アートイベントの立ち上げを代表として行う。芸術学部奨励賞(最優秀表彰)受賞。大手広告代理店に入社。大型イベント案件にて社長賞受賞。2013年オーストラリア政府のキャンペーン「The Best Job in the World(世界最高の仕事)」では、世界60万人から日本人唯一の25名の中に選出。同年6月に株式会社Barbara Pool 設立、代表取締役に就任。企業・地域の課題を解決するクリエイティブ事業を主体に、多数のプロジェクトに携わる。主な作品に、唐津市PR統括、コスモ石油「スマートビークル」、シーボン.「私たちの心の原点」など。2016年、日芸アートマネジメント会事務局長就任。2017年、豊島区・アートカルチャー構想 池袋シティブランディング戦略会検討委員。2018年、地方創生×クリエイティブ人材育成プログラムをエリア拡大実施。豊島区・東武鉄道・Barbara Pool で「TOKYO TOSHIMA ART」プロジェクトの実施。2019年、STEAM事業部を立ち上げ、WEBメディア「STEAM JAPAN」の編集長に就任。同時期に、経済産業省『「未来の教室」実証事業』に採択。2020年文部科学省ICT活用教育アドバイザー事務局。同年、一般社団法人STEAM JAPAN設立、代表理事に就任。

  • 廣部 慧Akira Hirobe
    CDO (Chief Development Officer) / インディペンデント・プロデューサー

    滋賀県出身。中央大学法学部卒業。大手広告代理店にて、大手電機メーカー営業マーケティングに従事。 2013年、地域創生に関心を持ち、佐賀県有田町へ移住。有田焼を中心とした伝統工芸品支援を始め、地域に事業を興し、地元にお金が落ちる仕組みづくりに従事。 古民家再生や6次産業化商品開発、中小企業へのコンサル等を行う。 2015年TED FUKUOKA スピーカー。2016年経産省プロジェクト「More than Japan」project 採択。2017年、台湾政府主催中小企業向けビジネスアドバイザー実施。 2016年よりBarbara Pool に参画し、自治体協働でのクリエイティブ講座を推進。 地域食材のブランド化からプロモーション、流通設計なども一貫管理し、生産者環境の改善を推進。 その他、自治体のエリアPR等のサポート、民間企業の一般消費財 マーケティングから、新商品開発、新製品ブランディング等の多岐に及び活動を推進。 現在は地域クリエイター・地域企業向け講師等も行い、地域におけるクリエイティブ人材・産業の最適化に従事する。

  • 松下 紗由美Sayumi Matsushita
    Managing Director, UK / 海外進出担当

    イギリス在住、STEAM事業部統括 兼 海外事業部統括長。 筑波大学卒業後に三菱UFJ銀行にて法人営業に従事した後、2012年渡英。ロンドンの人材紹介会社にてキャリアコンサルタントを経て、英国企業の日本企業へのセールスサポートをきっかけに、国を超えた市場拡大のキャリアをスタート。多国籍なメンバーと共に、欧州を中心とした海外マーケティング、販路支援等を実施。また、英国のホームスクーリング教員経験から、幼児教育、グローバル教育(STEAM教育、グロースマインドセット、クリエイティブ教育)等の調査研究を行う。趣味は図書館巡り(図書館司書資格保有)

  • 山越 香里Kaori Yamakoshi
    プロデューサー / カメラマン

    東京都出身。明治学院大学国際学部卒。在学中にWebメディアのインターンシップなどを通じ、ポートレートを中心に撮影経験を積む。その他、地域創生アートプロジェクトへの参画等幅広く活動。卒業後、イベント企画制作会社に入社。大手国内・外資系メーカーや自治体を中心に、国内大手イベントの企画〜制作までのプロジェクト進行・ディレクション業務を行う。2020年、Barbara Poolにプロデューサー/カメラマンとして参画。

  • 村谷瑛子Yoko Muratani
    プロデューサー/プロジェクトマネージャー

    群馬県前橋市出身。国際基督教大学アーツ・サイエンス学部卒、一橋大学大学院言語社会研究科修了。地方新聞社に就職し、編集部門で記者を経験。事業部門で地方活性化を目的としたイベントの企画・運営に携わり、シンポジウム開催やプログラミングコンテストの立ち上げを担当した。2018年、英サリー大学大学院に留学。2020年の帰国後、I T企業コンサルタントを経て、プロデューサー/プロジェクトマネージャーとして Barbara Pool に参画。

  • 松野 奈帆Naho Matsuno
    デザイナー / 制作進行ディレクター

    1981年大阪府生まれ。2004年東北芸術工科大学デザイン工学部生産デザイン学科卒業。同年スウェーデン国立芸術工芸デザイン大学に留学。2007年東北芸術工科大学芸術工学研究科修了。同学プロダクトデザイン学科副手、デザイン事務所等を経てフリーで活動。2017年グッドデザイン賞受賞。2018年、Barbara Poolにデザイナー兼制作進行ディレクターとして参画。

  • 大森 愛Ai Oomori
    プロデューサー

    愛知県出身。三重大学教育学部卒業。大手広告代理店にて、大手GMSのセールスプロモーションの提案営業に従事。商品開発、コンセプト立案、生産管理、ブランディング、WEBディレクション、宣伝PRなど開発から販売までを一貫して従事。その後、伝統工芸や地場産業のPRに特化した企業にて日本全国の工房を訪ね、「日本のものづくりで豊かな暮らしを」をモットーに生産者の声を直に聞きWEB支援、販路支援などを行う。2018年、プロデューサーとして Barbara Pool に参画。

  • 三家 悠Haruka Mitsuya
    コミュニティマネージャー
  • 井上 さやかSayaka Inoue
    アドバイザー

    東京大学工学部卒業。卒業後、GEのエネルギー事業部にてテクニカル・コンサルタントを経て戦略企画・マーケティングマネージャー。GEでは、日本(東京)・米国(ニューヨーク)・欧州(オーストリア及びイギリス)にて、勤務。発電、送配電、エナジー・コンサルティングの各部署にてマーケティングや事業開発業務に携わる。2010年からカリフォルニア州・シリコンバレーに本拠を置く、エネリープ・コンサルティング代表取締役社長。エネルギー・自動車・機械学習の3つの分野に特化し、世界的大企業、急成長ベンチャー企業、研究機関等の戦略立案及び事業開発コンサルティングを行う。チームメンバーは元GEディレクター及び元テスラ副社長など。

井上 祐巳梨Yumiri Inoue
代表取締役 / クリエイティブプロデューサー

豊島区出身。日本大学芸術学部卒業。学生時代から地域の町おこしイベントや、2,000人超を動員する学生最大級アートイベントの立ち上げを代表として行う。芸術学部奨励賞(最優秀表彰)受賞。大手広告代理店に入社。大型イベント案件にて社長賞受賞。2013年オーストラリア政府のキャンペーン「The Best Job in the World(世界最高の仕事)」では、世界60万人から日本人唯一の25名の中に選出。同年6月に株式会社Barbara Pool 設立、代表取締役に就任。企業・地域の課題を解決するクリエイティブ事業を主体に、多数のプロジェクトに携わる。主な作品に、唐津市PR統括、コスモ石油「スマートビークル」、シーボン.「私たちの心の原点」など。2016年、日芸アートマネジメント会事務局長就任。2017年、豊島区・アートカルチャー構想 池袋シティブランディング戦略会検討委員。2018年、地方創生×クリエイティブ人材育成プログラムをエリア拡大実施。豊島区・東武鉄道・Barbara Pool で「TOKYO TOSHIMA ART」プロジェクトの実施。2019年、STEAM事業部を立ち上げ、WEBメディア「STEAM JAPAN」の編集長に就任。同時期に、経済産業省『「未来の教室」実証事業』に採択。2020年文部科学省ICT活用教育アドバイザー事務局。同年、一般社団法人STEAM JAPAN設立、代表理事に就任。

廣部 慧Akira Hirobe
CDO (Chief Development Officer) / インディペンデント・プロデューサー

滋賀県出身。中央大学法学部卒業。大手広告代理店にて、大手電機メーカー営業マーケティングに従事。 2013年、地域創生に関心を持ち、佐賀県有田町へ移住。有田焼を中心とした伝統工芸品支援を始め、地域に事業を興し、地元にお金が落ちる仕組みづくりに従事。 古民家再生や6次産業化商品開発、中小企業へのコンサル等を行う。 2015年TED FUKUOKA スピーカー。2016年経産省プロジェクト「More than Japan」project 採択。2017年、台湾政府主催中小企業向けビジネスアドバイザー実施。 2016年よりBarbara Pool に参画し、自治体協働でのクリエイティブ講座を推進。 地域食材のブランド化からプロモーション、流通設計なども一貫管理し、生産者環境の改善を推進。 その他、自治体のエリアPR等のサポート、民間企業の一般消費財 マーケティングから、新商品開発、新製品ブランディング等の多岐に及び活動を推進。 現在は地域クリエイター・地域企業向け講師等も行い、地域におけるクリエイティブ人材・産業の最適化に従事する。

松下 紗由美Sayumi Matsushita
Managing Director, UK / 海外進出担当

イギリス在住、STEAM事業部統括 兼 海外事業部統括長。 筑波大学卒業後に三菱UFJ銀行にて法人営業に従事した後、2012年渡英。ロンドンの人材紹介会社にてキャリアコンサルタントを経て、英国企業の日本企業へのセールスサポートをきっかけに、国を超えた市場拡大のキャリアをスタート。多国籍なメンバーと共に、欧州を中心とした海外マーケティング、販路支援等を実施。また、英国のホームスクーリング教員経験から、幼児教育、グローバル教育(STEAM教育、グロースマインドセット、クリエイティブ教育)等の調査研究を行う。趣味は図書館巡り(図書館司書資格保有)

山越 香里Kaori Yamakoshi
プロデューサー / カメラマン

東京都出身。明治学院大学国際学部卒。在学中にWebメディアのインターンシップなどを通じ、ポートレートを中心に撮影経験を積む。その他、地域創生アートプロジェクトへの参画等幅広く活動。卒業後、イベント企画制作会社に入社。大手国内・外資系メーカーや自治体を中心に、国内大手イベントの企画〜制作までのプロジェクト進行・ディレクション業務を行う。2020年、Barbara Poolにプロデューサー/カメラマンとして参画。

村谷瑛子Yoko Muratani
プロデューサー/プロジェクトマネージャー

群馬県前橋市出身。国際基督教大学アーツ・サイエンス学部卒、一橋大学大学院言語社会研究科修了。地方新聞社に就職し、編集部門で記者を経験。事業部門で地方活性化を目的としたイベントの企画・運営に携わり、シンポジウム開催やプログラミングコンテストの立ち上げを担当した。2018年、英サリー大学大学院に留学。2020年の帰国後、I T企業コンサルタントを経て、プロデューサー/プロジェクトマネージャーとして Barbara Pool に参画。

松野 奈帆Naho Matsuno
デザイナー / 制作進行ディレクター

1981年大阪府生まれ。2004年東北芸術工科大学デザイン工学部生産デザイン学科卒業。同年スウェーデン国立芸術工芸デザイン大学に留学。2007年東北芸術工科大学芸術工学研究科修了。同学プロダクトデザイン学科副手、デザイン事務所等を経てフリーで活動。2017年グッドデザイン賞受賞。2018年、Barbara Poolにデザイナー兼制作進行ディレクターとして参画。

大森 愛Ai Oomori
プロデューサー

愛知県出身。三重大学教育学部卒業。大手広告代理店にて、大手GMSのセールスプロモーションの提案営業に従事。商品開発、コンセプト立案、生産管理、ブランディング、WEBディレクション、宣伝PRなど開発から販売までを一貫して従事。その後、伝統工芸や地場産業のPRに特化した企業にて日本全国の工房を訪ね、「日本のものづくりで豊かな暮らしを」をモットーに生産者の声を直に聞きWEB支援、販路支援などを行う。2018年、プロデューサーとして Barbara Pool に参画。

三家 悠Haruka Mitsuya
コミュニティマネージャー
井上 さやかSayaka Inoue
アドバイザー

東京大学工学部卒業。卒業後、GEのエネルギー事業部にてテクニカル・コンサルタントを経て戦略企画・マーケティングマネージャー。GEでは、日本(東京)・米国(ニューヨーク)・欧州(オーストリア及びイギリス)にて、勤務。発電、送配電、エナジー・コンサルティングの各部署にてマーケティングや事業開発業務に携わる。2010年からカリフォルニア州・シリコンバレーに本拠を置く、エネリープ・コンサルティング代表取締役社長。エネルギー・自動車・機械学習の3つの分野に特化し、世界的大企業、急成長ベンチャー企業、研究機関等の戦略立案及び事業開発コンサルティングを行う。チームメンバーは元GEディレクター及び元テスラ副社長など。

アドバイザー

会社概要

社名
株式会社Barbara Pool
住所
<森下本社>
〒135-0007 東京都江東区新大橋3-6-7 morisola 1F
<豊島オフィス>
〒170-0005 東京都豊島区南大塚 3-36-7 T&Tビル6F
連絡先
TEL 03-6659-9858 / FAX 03-6659-9868
MAIL office@barbarapool.com
代表
井上祐巳梨(Yumiri Inoue)
設立日
2013年6月27日
資本金
10,000,000円

取り組んでいること

新しい街づくり「morisola」

「モリソラ = morisola」は Morishita Social Laboratory の略。私たちは、東京の森下エリアに、一軒家をリノベーションをしたオフィスを自分たちの手で作りました。

パッと見るとカフェ?とよく間違えられる空間ですが、私たちの手作りオフィスです。
「morisola」は、地方創生に携わる人々や興味のある人々が、気軽に意見交換をしたりコラボレーションの機会を見つけたり、多くの人に自分たちの地域を発信していくことのできる場所。
地方自治体や地方産業に携わる方、地方や故郷に思い入れのあるクリエイターやデザイナーが集う空間を提供します。

スローガンは、「本質的で温かみのある地方創生を、自分たちの手で。」

オフィスであり小さなラウンジでもある「morisola」にご興味ある方、イベントなどを開催したい方はコチラにご連絡ください。

2FはKIDS向け民泊

「morisola」へようこそ

ここは子ども達のための森と空

動物達と遊んで学べる森
ふかふか雲のおふとんで寝る空

今日はどんな動物に会えるかな?
今日はどんな夢を見れるかな?

さぁ 楽しい時間を「morisola」で過ごそう!